史跡マップ 史跡マップ
  • 2021/06/07
  • 2021/06/07
  • 表示回数:57回

東京大空襲犠牲者追悼碑

(とうきょうだいくうしゅうぎせいしゃついとうひ)
文字起こし
戦災により亡くなられた方々の碑
台東区浅草七丁目一番隅田公園のこの一帯は、昭和二十年三月十日の東京大空襲等により亡くなられた数多くの方々を仮埋葬 した場所である。
第二次世界大戦(太平洋戦争)中の空襲により被災した台東区民(当時下谷区民、浅草区民)は多数に及んだ。 亡くなられた多くの方々の遺体は、区内の公園等に仮埋葬され、戦後だびに付され東京都慰霊堂(墨田区) に納骨された。
戦後四十年、この不幸な出来事や忌わしい記憶も、 年毎に薄れ、平和な繁栄のもとに忘れ去られようと している。
いま、本区は、数少ない資料をたどり、区民からの貴重な情報に基づく戦災死者名簿を調製するとともに、この地に碑を建立した。
昭和六十一年三月
台東区
メモ
メモはありません
住所
〒111-0032 東京都台東区浅草7丁目1−6
参考サイトのURLリスト
参考サイトはありません
関連記事のURLリスト
関連記事はありません
タグ

タグはありません

地域